中古取扱いサービス

ZOZOフリマ

By |

フリマアプリ ZOZOフリマは、スタートトゥデイが提供しているフリマアプリであり、ゾゾタウンとウェアの商品データを利用することで、出品への手間を大幅に省くことが出来るようになっています。 今までは商品撮影や情報入力が必要でしたが、それらはゾゾタウンやウェアの情報をそのまま利用できますので、手間が省けます。 そして、ゾゾタウンが販売してきた商品データを検索して、その商品を出品する機能を搭載しているので、商品情報や画像を簡単に使用できます。 過去にゾゾタウンで購入した物は簡単に出品でき、スタートトゥデイのサービスのウェアのクローゼットからも出品できます。 もちろん、自分で商品を撮影してその画像で出品したり、自分で商品の情報を入力することも出来ます。 クローゼットからの出品なら、わずか3ステップで出来ますので、とても簡単です。 安心取引機能があり、ゾゾタウンがお金の仲介を行っていますので、住所を公開せずに取引でき安心です。 買取オファー機能もあり、出品されている商品に対しては、買取のオファーがあり、落札が無くても売ることが出来ます。 これは、古着買取会社とゾゾタウンが提携しているからこそ、出来るサービスなのです。 過去のゾゾタウンの購入履歴から出品できたり、売り上げはゾゾタウンで購入に使用出来たりと他のフリマアプリに無い機能があります。 出品して売れた場合は、振込で売上金を入金してくれますが、入金は1回250円の手数料がかかります。 ゾゾタウンをよく利用する人には、便利なサービスでしょう。 商品の編集が出来ない アプリの使い勝手としては、一度出品した商品の画像や文章は修正できず、出品時の金額も変更が出来ません。 もしも変更したいと思うなら、出品した商品を削除して、再度出品しなければならずこれは面倒くさいです。 今後仕様が修正されるのを待ちましょう。 また出品する商品の画像は、縦長の画像となっており、従来のフリマアプリの正方形ではありません。 比率の違う画像をアップロードすると、勝手に画像が切れてしまい、これも一度アップロードすると修正は出来ません。 もしも画像をアップロードするなら、この比率を考えて画像作成しないと、肝心の部分が切れてしまうような画像になります。 出品にかかる手数料は、出品は無料であり、売れた場合に10%の手数料が発生します。 そして売上金は、現金またはゾゾポイントで受け取るかのどちらかを選べます。 落札者はコンビニ決済をすると手数料が発生し、クレジットカードや銀行振込やコンビニ決済で支払いが出来ます。 今後はZOZOフリマは服だと着用画像を閲覧者がリクエストできたりと、便利になる機能が追加されていく予定です。