中古取扱いサービス

日本の古本屋

By |

古本の検索サイト 日本の古本屋は1996年にインターネットがまだ発展途上だった時期にいち早く出来た、日本の古本や古本屋さんを検索できるサービスです。 全国古書店の総合組織の全国古書籍商組合連合会に加盟している古本屋を検索することが出来、その本屋にある古本を探して、購入することが出来ます。 古本を探して購入したい場合は、トップページから入荷情報などを見るか、検索フォームから目当ての本を検索します。 目的の本が見つかったら、本の紹介ページから購入します。 古本の販売ページには、販売価格の他に、支払い方法や商品送付方法などが書かれています。 支払い方法は、クレジットカードや郵便振替、銀行振込、代金引換が使えることが多く、商品はゆうメールなどで送られてきます。 販売しているショップによって支払い方法や配送方法は違いますので、それぞれのページで確認しましょう。 また販売している店舗情報も記載されています。 店舗名に住所、電話番号、担当者、そして古本の取り扱い分やが記載されており、グーグルマップで店舗位置が表示されています。 当然のことながら自宅から近いほど、配達までの時間は短いです。 目当ての本を購入する場合は、かごに入れるをクリックします。 古本名と販売価格が表示されますので、確認後購入手続きをしましょう。 購入する場合は、会員登録をするかしないでゲストとして購入するか選べます。 会員登録すれば注文履歴など見られますが、急いでおりすぐに購入したいならゲストとして購入しても良いでしょう。 ほとんどの古本屋の販売本は、前払いとなっています。 日々進化しているサイト 日本の古本屋は、インターネットの発展段階の時期に出来たサイトであり、20年以上も歴史のあるサイトです。 そのために、時には時代に合わせてリニューアルしたり、機能を追加したりもしています。 リニューアルの一例としては、トップページに特集コーナーを設けたり、新着入荷コーナーを設けたり、公式Twitterアカウントをトップページに表示したり、会員登録すると注文履歴を見たり出来るようにしています。 時にはサーバーの増強も行われており、サーバー増強は苦戦することもありました。 古本屋としては神田の街が有名ですが、日本の古本屋を利用すれば自宅にいながら日本中の古本を検索して購入できます。 現在の古本のデータは600万点を越えており、古本のみならず、近代の文献や資料、江戸時代に和本や中国や欧米の古書までも取揃えられています。 通常の古本屋や古本の販売ショップなどでは、無いような本もありますので、貴重な本を探すにも向いているサイトです。 また漫画や小説など一般的な中古本もあります。