LINE MALL

Category : 中古取扱いサービス

アプリをインストールするだけ

LINE MALLは、簡単に商品の売買が楽しめるフリマアプリです。
LINEを普段お使いになっていれば、このアプリをインストールするだけとなります。

LINE MALLの使い方ですが、まず「マイページ」を開いてください。
「「出品する(ショップをはじめる)」というボタンがあるので、そこから写真や文章を掲載します。
写真は、出品ごとに撮ってもいいですし、あらかじめ撮影しておいたものの中から出品することもできます。

出品する商品はカテゴリごとに分かれており、「ブランド」、「商品名」、「販売価格」、「商品の状態」、「配送方法」などを記入します。
さらに、「サイズ」、「実寸サイズ」、「商品のカラー」、「素材」、「生産国」などは任意入力となっていますが、細かく入力しておいた方がトラブルが防げるかもしれません。
得に、商品の「サイズ」や、身体の「実寸サイズ」の記入は重要です。

すべての項目を入力したら出品は完了、あとは落札を待つだけです。
フリマアプリはオークションではないので、ほぼ販売価格で売れます。

この販売価格は、その価格で売れそうにないと思ったら、自由に変更することができます。
なお、販売価格は送料込みの値段なので、LINE MALLには面倒な送料の計算などはありません。

購入サポート

落札者から受け取った商品代金は、LINE MALLを通して出品者に支払われますから、代金が支払われないなどの心配はありません。
また、不正な出品がないかをLINE MALLがモニタリングしているため、安心して購入できます。

LINEを利用はしていますが、自分が売ったものや買ったものを友達や知り合いに知られるようなことはありません。
LINE MALL用のIDだけで、氏名やメールアドレスを入力する必要もないので、個人情報は守られます。

ただ、自分が出品した商品を、LINEを通して友達にすすめることも可能です。
LINE MALL内に専用のトーク機能があるから、出品者と購入者とでコミュニケーションが取れます。
この機能を上手に利用すれば、商品に対して価格の交渉などもできるかもしれません。

ポイントが貯まる

LINE MALLで購入すると、購入代金の1%がポイントとして付いて、次回のショッピングで使えます。
貯まったポイントは、「1ポイント=1円」としてご利用になれます。

出品にかかる手数料ですが、商品が購入された場合に、商品価格の10%が「販売手数料」として引かれます。
購入には一切の手数料がかからず、完全無料となっています。
利益に対してだけ手数料がかかる仕組みになっているので、利用するだけでお金がかかるなどということはないでしょう。