メルカリ

Category : 中古取扱いサービス

スマホ専用

メルカリは自宅にある不用品などを売ることのできる、スマホ・タブレット専用のフリマアプリです。
一般的なオークションのように、パソコンから商品を購入したり、出品することはできません。
スマホやタブレットを使っている人にとって便利なツールということですね。

商品の出品は無料、会員登録料や月会費、カード手数料なども必要ありません。
着なくなった洋服やバッグなどの小物、読んでしまった本などを手軽に売ることができます。

商品代金の支払いについてはメルカリが仲介しており、商品が届いた後に出品者へ金額が振り込まれるので安心です。
支払い方法には、クレジットカード、コンビニ、携帯電話による決済、ATMを利用する方法などがあります。

メルカリの出品方法

メルカリの出品方法ですが、フリマアプリをダウンロードしたら登録しましょう。
登録の際には、電話番号による認証が必要になります。

最初に写真を撮影しますが、メルカリはスマホで簡単に出品できるようになっています。
そのとき撮った写真以外に、過去に撮っておいた写真から画像を選択することもできます。

写真を撮るときに、明るさ調整、フィルター加工、トリミングや回転などの画像を加工する機能を利用できるので、写真をキレイに撮れるでしょう。
商品を売るためには、写真がキレイに撮れていることが重要です。

写真を撮ったら、商品の説明文を入力してください。
商品の特徴をつかんで、わかりやすい文章を書いてアピールしましょう。

プロフィールの書き方

メルカリには、プロフィール(自己紹介文)を書くことができます。
商品を購入する際に、どんな人から購入するかは重要ですから、好感の持てるような文章を考えましょう。
ただし、多くの人の目に止まりますから、個人情報などは書き込まないようにしてください。

プロフィールには、年齢や職業(「20代OL」のような大ざっぱなものでOK)、どんな商品をオークションに出品しているのか、発送地の情報などを書いておくと、送料を計算するときに役立ちます。
また、マナーの悪い人が登録している場合があるため、購入する際の「注意事項」なども記入しておくといいかもしれません。

メルカリで取引していて起こりそうなトラブルですが、返品やキャンセルといった、届いた後で「思った商品と違う」というようなクレームがつく場合があります。
そんなときは、当事者同士で話し合うことになります。
メルカリは料金の受け渡しはしてくれますが、基本的にトラブルの処理に関しては自己責任となります。

どこのオークションサイトでもいろんな人がいますから、トラブルはつきものです。
言い争うのは時間の無駄ですから、できるだけ落ち着いて冷静に対応するようにしてください。